ゴジラとロストエイジ(一部ネタバレ含む)

とりあえず今日も仕事を無事終え、明日の休日に向かっている黒坊主Jackです。
そういえば今年は見たい映画が多かった気がします。
特にゴジラとトランスフォーマーはw
ゴジラの方は公開当日に見に行きました。
なにせ私は大のゴジラファンなので、私にとっては一番見に行きたかった映画ではないでしょうか?
10年もゴジラ映画をやっていませんでしたので。
ゴジラの感想といたしましては、1998年に公開されたマグロ好きなイグアナ映画とは違い、ようやくハリウッドのゴジラ映画が出来たかな?という感想でした。
そしてゴジラの登場シーンが何よりカッコよく、雄叫びを上げるとこっちも鳥肌が立って大感激でした♪
ただ出番が少ないのは少々残念ではありました。
確かに迫力は凄まじく日本のゴジラ以上に面白かったのですが、ハワイでの決戦をバッサリカットされていたり、最終決戦もあまり多くは映されていないなどの不満がありましたね。

あとトランスフォーマーの方ですが。。。。。残念ながら見に行かずでした(> <)
理由はというと・・・・・・オートボットの扱いがちょっとアレかな・・・・・・と。
確かにグリムロックやスコーンなどのダイノボットや、ロックダウンはとても良いのですが、それ以上に人間によるオートボット狩りや、オートボットが軍と協力して戦うシチュエーションが無くて大いに不満だったというのがありました。
特に人間によるオートボット狩りは許せませんでした。
その気になればかつて一作目でカタール基地を全滅させることのできる者たちが、こんな簡単に人間なんかに狩られてしまう(厳密にはロックダウンもいましたが。)のはいかがなものかと(^^;)そんな簡単にやっつけることが出来ていいのかと思いました。
しかも獲物にされたのは1作目から出てきているラチェット。ユーチューブで見ていてほんとに悲しかったです。
それがとても嫌で嫌で結局見に行かずでした。申し訳ない(ーー;)
でもダイノボットは間違いなくすごいとは思っていましたwww
ゾイドも映画化してみてほしいものですなぁ・・・・
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する